アスタリフトホワイトの美白対策、シミ予防の主役を張るのが、このエッセンスインフィルトです。

 

 

【お急ぎの人へ】

開く

「アスタリフトホワイト エッセンス インフィルト」(美白美容液)の特長をチェック!

役割 おすすめ度 口コミの評価点 ライン
@コスメ Amazon 楽天
美白
美容液

ビタミンC誘導体、ナノライスクリア、ナノAMA
5.0
(167件)
3.5
(14件)
4.79
(14件)

AL
W

表彰歴

2019年(リニューアル前)

voce ベスト美白&ベストUVデイリーUV部門

voce ベスト美白&ベストUVデイリー美容液部門

特徴

【医薬部外品】

  1. シミを根源から防ぐ
    独自の研究技術によってシミのできる過程を確認、下記の「ナノライスクリア」をはじめとする美容成分を投下することでシミを根源から防ぐ
  2. 美白有効成分や独自成分を豊富に配合
    「アルブチン(美白有効成分ビタミンC誘導体)、シミの発生を抑制する独自成分「ナノAMA」を配合
  3. 「ナノライスクリア」を配合
    メラノソームの構造の骨組みを分解促進する新開発のナノオリザノール乳化物を、独自の美容成分「ナノライスクリア」として配合

 

全成分
(タップすると表示されます)
●医薬部外品としての有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム ●その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

 

アスタリフトホワイトのトライアルキットで3番めに使うのが美白美容液です。

 

アスタリフトホワイトの主力商品となった美白美容液の「アスタリフトホワイト エッセンス インフィルト」です。

 

様々な美容成分が配合されていますが、特に注目は「ナノライスクリア」という成分で、上でも解説していますが、肌のシミの元になるメラニンが付着する骨組構造の分解を促進する機能を持っています。

 

そもそも肌内にシミができない、という状態を作り出す機能があるわけです。

 

素人でも理論的にしっかり理解できるシミ対策の技術として紹介されています。

 

実際に「エッセンス インフィルト」の口コミを見ると、肌の明るさや透明感がました、という声が多く見られてリピートしている人も多いです。

 

またナノ化技術の恩恵で肌への浸透が早いので、サラッとしていてクセがないのでお化粧がしやすい、という評判の声が見られます。

 

ここらへんもシリーズが長く人気を保っている秘密かもしれません。

 

実は「エッセンス インフィルト」は、この「ナノライスクリア」を配合することで2019年3月にリニューアルして新発売されているので、まだリニューアル後の表彰歴は届いていないです。

 

また口コミ評価の件数もそれほど多くはなく、また主力と言われる割には、評判を示す星の評価点もそれほど飛び抜けて、という状況ではないです。

 

「アスタリフトホワイト エッセンス インフィルト」の評判がいまいち突き抜けない背景としては、個々の口コミを拾ってみるとわかると思います。

 

まず、美白系アイテムの宿命ですが、どうしても肌のシミへの効果を過剰に期待してしまうユーザーが多く、シミへの効果について?をつけているいる人も見られます。

 

シミは人間の生理的な反応として常に湧き上がってきていますし、お肌にできてしまった黒いシミは簡単には消せません。

 

この「エッセンス インフィルト」を使ったとしてもお肌のシミは簡単に消すことはできないことは理解しておく必要があります。

 

(シミへの即効性を望むなら、副作用覚悟で医薬品を使うか、肌にレーザーを当てる、ぐらいしか無いと思います)

 

また「エッセンス インフィルト」は美白系のアイテムなのに「保湿がいまいち」といった声も見られます。

 

ただし、肌への「保湿」についての口コミをどう取るか?はとても難しく、個々の肌質や相性、季節や地域によって全然評価が違ってきます。

 

個人的には、アスタリフトホワイトのラインナップを使って、保湿が足りないとは感じませんが、冬場などで十分か?と言われると、そうは言い切れないと思います。

 

そもそも美白を目的としたラインが「アスタリフトホワイト」です。

 

もし肌への保湿を目的にするのであれば、使うべきアイテムとしては「アスタリフトホワイト」よりも「アスタリフト」本体のラインをおすすめします。

 

 

「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」の口コミと評判をチェック!

アスタリフトホワイトシリーズの主力アイテムと言っていいと思いますが「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)」のアットコスメでの口コミの様子を紹介します。

 

「エッセンスインフィルト」の評価点の平均値は「5.0」となっています。アットコスメでは「5.0は」決して低い数値ではないですが、逆にすごく高い、という状況ではないですね。

 

「エッセンスインフィルト」の口コミは大きく分けて2つの傾向があると思います。

 

ひとつは、リニューアル前から長く使い続けていて、そして長く続けることで少しずつだけど確実に「肌の明るさ」といったメリットがあることを実感している層です。

 

この人達が同時に口にするのは、アスタリフトホワイトシリーズの使いやすさです。

 

浸透性がいいのでサラッとしていてクセがないので「化粧のジャマをしない」という表現をしています。

 

フジフィルムの技術や独自成分への高い信頼があり、けれども薬ではないので即効性はないこともよく理解している人たちですね。

 

もうひとつは、シミや美白への効果や保湿効果について期待したほどではない、という人たちです。特に美白と言うより、やはり「シミ」への“早く”“もっと”を望んでいる人たちだと思います。

 

これはアスタリフトホワイトシリーズ全般に共通する口コミですが、やはり「シミ」「美白」へ即効性を期待しても難しいです。薬やレーザーではないので、どうしても時間がかかります。またそもそもアスタリフトホワイトのラインは、保湿ケアは主目的ではないです。

 

長きにわたって使える「技術や機能への信頼感」と「使い勝手(サラッとして化粧のジャマをしない)」という2点をどう評価するか?

 

その点では、この「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」はしっかり口コミで評価されているといって良いでしょう。

 

アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルトの「悪い口コミ」をチェック!

「エッセンスインフィルト」の購入者の「悪い口コミ」の例です。

このシリーズはさっぱりしていて使いやすいです。
ただ、美白効果については、全く実感が出来ませんでした。

【40代後半・乾燥肌】
引用元はこちら

 

2本目リピ中です。
シミ、美白には、あまり抜群に効果が見られませんでした。美白系は何故か昔からピリピリして、30代になってからし始めて、遅い事は今実感してます。
これからも価格的に使いたいと思います。
ただもちもちにはなる!エイジングメインなのかなあ?

【30代前半・乾燥肌】
引用元はこちら

 

2本目使用中。すぐに肌に馴染むし、肌にはりも出ると思います。
ただ、デコルテにつけて白い服を着ると服がオレンジ色になってしまいます。

・・・

シリーズの他の商品も使用していますが、色がつくのは困るので使用を停止しようと思っています。

【50代前半・敏感肌】
引用元はこちら

 

「エッセンスインフィルト」に限らず、アスタリフトというブランド全体で配合されている「アスタキサンチン」という成分は赤橙色で、いわばシリーズのブランドカラーの赤を象徴する成分です。

 

この赤の色素沈着を気にする人がけっこういるようですね。

 

アスタリフト公式のQ&Aをみると、肌への色素沈着は全く問題ないとのこと。肌に乗せて馴染むと無色に変化しますので肌への色素沈着はもちろん、お化粧への影響もありません。

 

ただし、そのQ&Aをには「衣服に付いたときにはすぐに洗い落として」との記載もあります。ですので、アスタリフト、アスタリフトホワイトのアイテムを使うときには、タオルを首に巻くなどちょっと工夫して使うことをおすすめします。

 

アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルトの「いい口コミ」をチェック!

続いて「エッセンスインフィルト」の購入者の「いい口コミ」を紹介しましょう。

3年ほど使い続けています。その前は同じアスタリフトの美白じゃないほうの美容液を使っていました。

塗ったあと肌がピンとするのが好きなのですが、40を超えてから肌が綺麗、若く見えると言われることがあって、アスタキサンチンを塗り続けたおかげかなと思っています。

即効性より、使い続けることによる効果の方が大きいようです。

ベタつかず、かつサッパリしすぎてもいないので、どんなスキンケア製品とも組み合わせられますし、メイクの邪魔もしません。1年中使えます。
にきびが出来やすい肌なので、こういう瑞々しい感触の製品が好きです。

安くはないですが、定期便で少しお得に買っています。

これからも使い続けていきます!

【40代前半・混合肌】
引用元はこちら

 

シミケアのため初夏から使用。2本リピしています。
とにかく、朝がモチモチになり肌の透明感が違います。地黒で効果が分かりにくいのですが、この夏、ファンデの色を暗くせずにすみました。化粧のノリも良くなりました。
使い続ける予定です。

【30代後半・混合肌】
引用元はこちら

 

ブランドへの信頼と「クレンズ美白」という新知見、比較的安価なところに惹かれて購入。

色はいつものアスタリフトオレンジで、すこしだけとろみがありますがスッと浸透してべたつきもありません。真夏でも問題なく使えそうです。
リニューアル当初から使用しているのでそうすると1か月強?ハリが出て明るくなってきた気がします!
詰め替え用があるのがありがたいですね。

【30代前半・混合肌】
引用元はこちら

 

以上のように、「エッセンスインフィルト」も含めて、アスタリフトホワイトのシリーズを使うことで、なんとなくでも肌の調子が良くなってきた人の声が多く見られます。

 

シミというものは、常に湧き上がってきます。シミは悪さをしに出てくるわけでなく、むしろ人間の身体を刺激から守ろうとしている防御的な反応なので、逆に、この機能が無くなったら困るわけで、表面的なものを多少なんとかしてもイタチごっこです。

そして、これに個人差がありますので、一律にシミ対策が実現する、というのは本当に難しいことだと思います。

 

少なくとも言えることは、アスタリフトホワイトは肌の明るさや透明感、くすみの改善に確実に成果を上げてきていると言えます。ただし、あくまで使い続ける、ということが前提です。

 

口コミを読んでいると、継続は裏切らない、ということを思わせてくれるのがアスタリフトホワイトです。

 

アスタリフトホワイト エッセンス インフィルトの販売ショップと実勢価格を確認

アスタリフトホワイト「エッセンス インフィルト」の販売ショップと実勢価格

  定価

公式

定期購入(10%off)※~最大15%off

Amazon 楽天市場

Yahoo!

ショッピング

マツモトキヨシ

ネット通販

本品 7,700円 6,930円 7,565円 6,478円 6,451円 ‭7,623‬円

レフィル

7,150円 6,435円 7,007円 6,031円 6,610円 7,078円

※2020年2月中旬調べ、税込価格

※公式定期購入の割引は1回のみでも適用可

※送料とポイントバックも含めて算出

※「レフィル」=詰替え用

※一部、並行輸入品が混ざっている可能性もあります

 

さて、アスタリフトの美白系のアイテム群の中で主役を張るのはこの「エッセンスインフィルト」(美白美容液)です。

 

顔のしみができる過程でメラニンが付着する構造(“しみの骨”)を解体してしまおう、という発想もそれをやってしまう技術もすごくて、そして素人としてもとてもわかりやすいですね。

 

もちろんこれだけでなくアルブチン(ビタミンC誘導体)なども配合されていて、とてもコスパのよいアイテムであると言えます。

 

その「エッセンスインフィルト」ですが、現時点ではYahoo!ショッピングが一番最安で、詰替え用のレフィルは楽天が最安値になっています。